人気ブログランキング |

タグ:長野 ( 33 ) タグの人気記事

2020あずみの写真交流展 十人十色いよいよ

いよいよ以前でもお伝えした
写真展2020年あずみの写真交流展 十人十色
11日より開催となりました。

写真展を見に行くついでに早朝は霧ヶ峰で撮影。
天候は悪くは無かったのですが期待通りとはいきませんでした。
それでも違ったものが撮れたのでそれはそれで良しとして。
車山を見るとまだ霧氷が残っていたので足早に向かいます。
この気温で太陽に照らされてしまうとあっという間に霧氷は無くなってしまうからです。
2020あずみの写真交流展 十人十色いよいよ_f0361287_20260478.jpg
EOS 5DMarkⅣ EF100-400 f4.5-5.6L Ⅱ F11・1/200・ISO320(2020/01/13)

車山から降りると時刻は既に12時急いで安曇野市ギャラリーレクランへ
今年も出展参加させていただく写真展「2020あずみの写真交流展、十人十色」
第1期目は地元写真家たち。流石たくさんの方が見にこられています。

この写真展のコンセプトでもある各部屋5室でそれぞれ好きにテーマを決め展示できる
1箇所で5人(今回は4人)の個展を一気に楽しめる企画展になっています。
しかも今回はそれが2週間おきに入れ替わり3月1日まで続きます。
詳しくは下記ウェブサイトへ
*1期目は24日までです。

私は最終期の第4期目です。
2月22日〜3月1日

2020年あずみの写真交流展 十人十色
ギャラリーレクラン
安曇野市穂高有明7686-1
TEL 0263-31-6969
公式ウェブサイト

是非見に行ってみてください。

by Photo-Office-O | 2020-01-14 20:57 | 写真 | Comments(0)

令和2年

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年明け早々写真展の告知です。

昨年も長野県安曇野市で写真展をさせて頂き今年も参加させていただくこととなりました。
今年はさらに参加人数と期間が長くなり
総勢19名
1月11日〜3月1日までの4期に分かれて行います。

私は最終期の第4期目
2月22日〜3月1日

2020年あずみの写真交流展 十人十色
ギャラリーレクラン
安曇野市穂高有明7686-1
TEL 0263-31-6969

今回のグループ展の為に同参加者の安江さんがウェブサイトを立ち上げていただきました。
https://azuminocolours.flyingrabbit.jp
令和2年_f0361287_19432570.jpg


by Photo-Office-O | 2020-01-01 00:00 | 写真 | Comments(0)

Kani ND1000

日中長時間露光には欠かせないNDフィルター
1ヶ月ほど前から色々な場面で
KaniフィルターND1000を使用してきました。
製品紹介にも書かれている通り色被りが少ない
デジタルでは現像・レタッチで修正などできてしまう事なんだけれど
私の中では極力現場で仕上げたい
撮影していてもモニターで確認した時の自然の色味が表現できている
何しろ撮っていストレスのない事が一番
Kani ND1000_f0361287_12413996.jpg
EOS R EF100-400 f4.5-5.6L Ⅱ F11・60秒・ISO400(2019/12/11)


by Photo-Office-O | 2019-12-27 20:00 | 写真 | Comments(0)

月夜

撮影山行から下りてきて一息ついたらもう夕方
その後も天気は安定して晴れ予報で月夜
余力があったので撮影決行
すぐさま撮影場所まで直行し日没直後から撮影開始

月夜で後立山連峰がくっきり浮かび上がる
超広角で星々を目一杯収めることにした
月夜_f0361287_14233672.jpg
EOS R(2019/12/09)



by Photo-Office-O | 2019-12-20 20:00 | 写真 | Comments(0)

出会い

秋になると動物も活発に行動するためだろうか遭遇率が上がる
動物たちは冬への備えがすでに始まっているからなのだろう
この日も乗鞍高原の山林で撮影しながらウロウロしていたら
ばったり狐と出会った。

子狐なのだろうか
小柄で興味津々の様子でこちらを伺っていたが、敵意が
ないことに気づいたのか目の前で座り、あくびまでしてくれるサービス精神

しばし、狐の撮影タイムでした。
出会い_f0361287_18241202.jpg
乗鞍高原
EOS 5DMarkⅣ EF100-400 f4.5-5.6L Ⅱ F6.3・1/320・ISO400(2019/10/22)


by Photo-Office-O | 2019-10-30 20:00 | 写真 | Comments(0)

紅葉撮影会

紅葉を求めて北信へ

今年の紅葉はスローペースのようですが着実に進んでいます。
撮影フィールドにしたのは雨飾高原の鎌池周辺

小谷村に入り目的地に近ずくにつれ標高は上がり見える景色の
樹々たちの色付きも色鮮やかに、期待は膨らみます。

到着時の天気は曇天、さてどんなのが撮れるか撮ろうか・・・

入り口から対岸あたりの開けた(定番の?)ところ
複雑に伸びた枝と根、それに黄色く黄葉したのが目に止まった
水面の反射はPLフィルターで「ある程度」抑え、対岸の紅葉を入れ奥行と季節感を
晴天ではこういった落ち着いた雰囲気は出せない曇天ならではの表情
紅葉撮影会_f0361287_01303936.jpg
雨飾高原・鎌池
EOS R EF24-105 f4L Ⅱ F13・0.4・ISO200(2019/10/24)

日の出以降、太陽が昇るにつれ気温が上昇するため霧や雲の動きが活発になり
森の奥ではガスが慌ただしく湧いては流れていく
紅葉撮影会_f0361287_01305818.jpg
雨飾高原・鎌池
EOS R EF100-400 f4.5-5.6L Ⅱ F16・1/6・ISO200(2019/10/24)

気温変動が起きると当然風も吹き始め今まで水鏡だった水面は奪われてしまったが
よく見ると落ち葉が風に流され動くのを見つけた。
これを活かさない訳にはいかない

紅葉撮影会_f0361287_01305992.jpg
雨飾高原・鎌池
EOS R EF100-400 f4.5-5.6L Ⅱ F13・75s・ISO200(2019/10/24)

ナラ系の木だろうか?
緑色の葉と奥にはブナの紅葉が色鮮やかに演出してくれて印象的だった
紅葉撮影会_f0361287_01305941.jpg
雨飾高原
EOS R EF100-400 f4.5-5.6L Ⅱ F8・1/160・ISO400(2019/10/24)






by Photo-Office-O | 2019-10-28 20:00 | 写真 | Comments(0)

高嶺ルビー

今年も箕輪町にある赤そばの里を訪れることが出来ました。
伊那盆地の日没は早く赤そばの里も西側に面しているためさらに早い

陽のあたる日没間際の時間帯にギリギリ間に合ったが
山に沈むまで直射日光は出ることなく終了(撃沈)

こればっかりは仕方ない
気を取り直してそこから本来の日没時間まで撮影を楽しんだ

高嶺ルビー_f0361287_20432399.jpg
箕輪町 赤そばの里
EOS R EF16-35 f2.8L Ⅲ F16・1/10・ISO200(2019/9/27)


by Photo-Office-O | 2019-10-11 20:00 | 写真 | Comments(0)

ご来光

深夜、乗鞍高原で満点の星空を撮影。
そのままご来光バスに乗り乗鞍岳まで上がり
夜明けと早朝の撮影
天候に恵まれ充実した撮影となりました。

この時期乗鞍岳からのご来光は
浅間山から太陽があがってくる
夜明けの東の空オレンジ色と夜の群青色のグラデーションが
美しかった。
ご来光_f0361287_23374682.jpg
EOS R EF24-105 f4L Ⅱ F9・0.3秒・ISO200(2019/8/6)




by Photo-Office-O | 2019-08-07 20:00 | 写真 | Comments(0)

霧時々晴れ時々雷

レンゲツツジを求めて美ヶ原へ向かった。
イメージ通り霧が漂う
時折小雨が降ったり薄陽が差したり
怖かったのは時折雷やってくることだった
霧時々晴れ時々雷_f0361287_22460677.jpg
EOS R sigma15 f2.8 F16・1/20・ISO400(2019/6/24)



by Photo-Office-O | 2019-06-30 22:48 | 写真 | Comments(0)

喬木村撮影会

月曜日は撮影会で喬木村のクリンソウ訪れました。

ここは黄色い花を咲かせるクリンソウがあることで有名で
宇津江も悩みましたがみなさんと相談し距離的にも近いということで
喬木村となりました。
開花状況はまずまずで写真を撮るには申し分ない状況だったかと
思います。
陽が昇るにつれ季節外れの暑さには少々体がこたえました。
喬木村撮影会_f0361287_00350853.jpg
EOS R EF100-400 f4.5-5.6 L Ⅱ F5.6・1/60・ISO400(2019/5/27)


by Photo-Office-O | 2019-06-03 00:36 | 撮影 | Comments(0)