人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

霧時々晴れ時々雷

レンゲツツジを求めて美ヶ原へ向かった。
イメージ通り霧が漂う
時折小雨が降ったり薄陽が差したり
怖かったのは時折雷やってくることだった
f0361287_22460677.jpg
EOS R sigma15 f2.8 F16・1/20・ISO400(2019/6/24)



by Photo-Office-O | 2019-06-30 22:48 | 写真 | Comments(0)

五色ヶ原の森

新緑を求めて五色ヶ原の森へ入山
全開でも述べたようにここは完全予約・ガイド引率の山域です。

撮影目的でシラビソコースを選択
岩魚見小屋まで一気に行き
シラベ沢経由でシラビソ小屋で休憩そして一気に布引滝まで行き最後の滝撮影と
高山植物・森・苔・沢・滝と被写体が盛りだくさん

シラベ沢は小さな奥入瀬とも言われ苔に覆われた森林地帯の沢が続く
撮っては進んでの繰り返し一向に進まない(笑)
陽が射したり陰ったりと撮影のタイミングも難しい
f0361287_10322491.jpg
EOS R EF16-35 f2.8 L F18・1.3・ISO200(2019/6/23)

渓流だけではなく足元にもたくさんの被写体
この日は予報が大幅に外れて天気は晴れ
木漏れ日の日差しを利用してメインの被写体にスポットライト当てる
f0361287_10320633.jpg
EOS 5DMarkⅣ EF100-400 f4.5-5.6 L Ⅱ F5.6・1/640・ISO320(2019/6/23)

苔から染み出る清らかな水
水温もとても冷たかった
f0361287_10313569.jpg
EOS 5DMarkⅣ EF100-400 f4.5-5.6 L Ⅱ F20・1.0・ISO50(2019/6/23)

午前中をシラデ沢の撮影に費やしシラビソ小屋でお昼ご飯
全ての小屋はとても綺麗で快適だった。
そして虫も少ないのが今回の最大の良いところだったかも?

シラビソ小屋から3つの池を通るのだけれど今は豪雨か台風の後にしか
水がたまらないみたい。最近の地震で地殻変動したとか?

濁池の新緑。水が豊富にあれば水没林になりそう
f0361287_10323668.jpg
EOS R EF24-105 f4 L F11・1/80・ISO400(2019/6/23)

シダも青々として美しい
f0361287_10330897.jpg
EOS R EF16-35 f2.8 L F13・1/40・ISO400(2019/6/23)

ガイドをしていただきながら急々と進んだ甲斐があり
最終の滝撮影を2時間もいただけ
たっぷり撮影

最初に現れるのが豪快な横手滝
真直ぐに落ちる滝の水をスローシャッターで流し白背景にすることで
新緑と爽やかさを表現
f0361287_11264872.jpg
EOS 5DMarkⅣ EF100-400 f4.5-5.6 L Ⅱ F16・0.5・IS200(2019/6/23)

そのまた下流も豪快で
幾重にも岩に叩きつけながら勢いよく流れる
f0361287_11270677.jpg
EOS R EF16-35 f2.8 L F18・0.8・ISO100(2019/6/23)

メインディッシュの布引滝
岩苔と岸壁から湧き出る伏流水の滝
望遠レンズで滝と伏流水であることが分かりやすいところを切り撮る
f0361287_10314311.jpg
EOS 5DMarkⅣ EF100-400 f4.5-5.6 L Ⅱ F16・0.5・ISO50(2019/6/23)









by Photo-Office-O | 2019-06-29 11:36 | 登山 | Comments(0)

支部撮影会

日本山岳写真協会東海支部の撮影会
今年は自分の提案が起用され
乗鞍山麓にある「五色ヶ原の森」に行くこととなりました。

ここは完全予約制のガイド付きツアーであり、それでしか入山が許されない場所
今では珍しい形態でもあるけど
自然を保護していくには大事な事でもあり
ガイドさんの説明によってよりこの五色ヶ原を知ることができる貴重な体験
でもありました。
昨年までは
シラビソ・カモシカコースと2パターンの構成でしたが
今年からは
ゴスワラコースというさらに奥地へと入り原生林を楽しめるコースが
加わったそうです。

渓流と滝を撮影することができるということでシラビソコースを勧められました。
撮影時期のタイミングもよく新緑の中の渓流や滝を撮影や
そのほかにもガイドさんは植生に詳しい方で
花を見つけては話を聞きながらみなさん撮影に群がっていたり充実した
撮影山行になったと思います。

終盤に現れる
布引滝と横手滝は圧巻で
伏流水の布引・水量豊富で豪快な横手と対照的
ここで2時間もの時間を頂いたがやはり足りなく大慌てで2本の滝を撮影

この時ばかりは皆さん真剣に撮影。ガイドさんもビックリされていました。
f0361287_23562314.jpg
EOS R EF24-105 f4 L F18・0.8・ISO100(2019/6/23)

やっぱり滝の撮影は時間がかかり色々撮りたかったけど
時間制限があるので仕方ありません。
また来よう、そして紅葉の時期もぜひ訪れたい



by Photo-Office-O | 2019-06-26 22:29 | 撮影 | Comments(0)

マクロ撮影実習を終えて

5月下旬、花フェスタ記念公園でマクロ・望遠レンズの撮影実習を終えて

撮影当初から曇り空でマクロ撮影には好都合な日、
しかも過ごしやすい撮影日和でした。

午後の後半からは雨に降られ雨雲レーダーを見ると
待てばやむくらいの時間
少し待ってマクロで水滴を撮ろうと雨宿り
ラッキーな日でした。

真紅の薔薇の花びらの上に水滴がいくつも
日が差す前、まだ小雨が降る中撮影開始

しっかりと水を弾き水玉コロコロ状態
今回は水滴に映る花ではなく水滴にフォーカス
f0361287_17065942.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100 f2.8 L Macro F2.8・1/1600・ISO400(2019/5/31)

花びらの端にいくつもの小さなさ水滴
f0361287_17065999.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100 f2.8 L Macro F2.8・1/400・ISO400(2019/5/31)

水滴を撮るときは水滴の輪郭にピントをしっかりと合わせる
それが結構シビアな作業
f0361287_17065922.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100 f2.8 L Macro F2.8・1/320・ISO400(2019/5/31)

花びらに乗っかるように水滴が!
まるで宝石のよう
撮影は時間との勝負!
f0361287_17065981.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100 f2.8 L Macro F4・1/250・ISO400(2019/5/31)








by Photo-Office-O | 2019-06-12 20:00 | 写真 | Comments(0)

喬木村撮影会を終えて

やっとですが
5月に行った撮影会のご報告
喬木村の九十九谷森林公園へクリンソウの撮影と近くにある滝を撮影してきました。

お昼間際の一コマ
花畑全体に光入り広角レンズで広大なイメージ図くりと
珍しい黄色いクリンソウを前景に持ってきて珍しさを主張させてみました。
f0361287_17062674.jpg
EOS R EF16-35 f2.8 L Ⅲ F16・1/100・ISO400(2019/5/27)

木道にクリンソウの影、
こういった写真だってどこでも撮れるわけではなく
f0361287_17062603.jpg
EOS R EF100-400 f4.4-5.6 L Ⅱ F5・1/3200・ISO400(2019/5/27)

木道のすぐ下にハルジオンが数輪咲いていて
手前はぼかし一番奥に咲く花にピントを合わせて撮りました。
三脚は前回180度開脚させレンズも垂直に下向きピント合わせは超シビア
雲台のアルカスイスタイプのクイックシューがこういう時に役に立つ!
f0361287_17062362.jpg
EOS R EF180 f3.5 L Macro 3.5・1/200・ISO400(2019/5/27)

到着すぐ望遠レンズでいつも通り前ボケをいっぱいに使ったアップの写真を撮ろうと・・・
しかしいつも通りでなんかもの足りないしつまらない、
クリンソウは湿地帯に自生する花、地面にはキラキラと水が輝いていた
そこで前ボケいっぱいの花のカットと玉ボケだけのカットで比較合成
f0361287_17062372.jpg
EOS R EF100-400 f4.5-5.6 L Ⅱ 5.6・1/60・ISO400(2019/5/27)









by Photo-Office-O | 2019-06-11 18:01 | 写真 | Comments(0)

展示入れ替え

昨日の夏山フェスタ・セミナーとも無事に終え
セミナーでは沢山の方に聞いて頂くことができました。
ありがとうございます。

雨の降る中、2ヶ月に一度の銀行さんに展示させて頂けている作品を
本日、作品入れ替え

そのセミナーでも使用した作品を
数点展示しております。
今回は「夜」をテーマに全7点を展示

*展示スペースは来客スペースです。ギャラリーではありません。
f0361287_22115093.jpg
EOS R sigma15mmf2.8 F2.8・20秒x360・ISO1600(2019/05/08)


by Photo-Office-O | 2019-06-10 22:15 | 写真 | Comments(0)

6・7月の展示

偶数月に入れ替えとなる銀行さんの写真展示

次の構成とレイアウトが決まり
今回の出力媒体は手すき和紙ではなく違うものへと変更してみました。

思った通りの夜や星関係にもマッチした用紙が選択できたと思います。
あとは展示する場所でそれが活かされるかが問題ですが・・・

来週に変更となります。
f0361287_22023103.jpg

by Photo-Office-O | 2019-06-06 22:02 | 写真 | Comments(0)

週末の準備

週末の夏山フェスタに向けて色々と準備。
その中で来年の日本山岳写真協会東海支部展のチラシ(少々早いですが、笑)
ポストカードが仕上がりました。
今回も数量限定ですが、日本山岳写真協会東海支部員の作品がポストカードになって
無料配布させていただきます。
今年は昨年より増刷、土・日両日用意しておりますが人気のある作品は
午前中に無くなってしまうことがありますのでお早目にお越しくださいね

ポストカードは今年行った支部展の作品で
同時にブース横の壁に支部員みなさんの作品がずらりならぶ予定です。

全ての作品が全倍サイズのクリスタルプリント仕上げ、
高精細・高解像度の迫力満点の作品たちですよ!

セミナーのスライドも仕上げていかないと・・・
f0361287_22033444.jpg


by Photo-Office-O | 2019-06-05 20:00 | 写真 | Comments(0)

マクロと望遠の撮影自習

金曜日には花フェスタ記念公園で
マクロと望遠レンズを使用した花の撮影自習を行いました。

今時期はバラの花が見頃で
マクロレンズの花撮影をする上で撮りやすい被写体だと思います。
また望遠レンズのボケ力を利用した花の撮り方を午後から
2弾構成しましたが午後から
雨に降られ、そこから水玉マクロ撮影に変更
結果的には良い撮影実習になりました。
f0361287_00544953.jpg
EOS 7DMarkⅡ EF100 f2.8 L Macro F2.8・1/200・ISO220(2019/5/31)


by Photo-Office-O | 2019-06-04 20:00 | 撮影 | Comments(0)

喬木村撮影会

月曜日は撮影会で喬木村のクリンソウ訪れました。

ここは黄色い花を咲かせるクリンソウがあることで有名で
宇津江も悩みましたがみなさんと相談し距離的にも近いということで
喬木村となりました。
開花状況はまずまずで写真を撮るには申し分ない状況だったかと
思います。
陽が昇るにつれ季節外れの暑さには少々体がこたえました。
f0361287_00350853.jpg
EOS R EF100-400 f4.5-5.6 L Ⅱ F5.6・1/60・ISO400(2019/5/27)


by Photo-Office-O | 2019-06-03 00:36 | 撮影 | Comments(0)