人気ブログランキング |

<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

11月の紅葉撮影

9月以来の撮影会
紅葉も麓まで下りてきて季節が足早に過ぎていく感じがします。

ロケーションとして紅いモミジと神社仏閣はよくありよく似合う場所。
今回の撮影会は滋賀県湖南市の湖南三山となりました。
「常楽寺」「長寿寺」「善水寺」が三山だそうです。

最後に廻った善水寺は少々物足りないということで参加された皆さんと
ご相談の上、「大池寺」に移動

今回巡った全てのお寺さんの敷地内は三脚仕様禁止ということで手持ち撮影です!
みなさん良い訓練にもなったんじゃないでしょうか?(笑)

でも最近のカメラは高感度性能が良いのでガンガン上げちゃえば良いんです。
問題はシャッタースピードをシャッターを切る前に必ず確認する。
ということを忘れないことが大事。
なんでこんなことを言うのか?
それは、以外と見てない人が多いから(苦笑)

今回は私も撮影させていただきました。
f0361287_01525313.jpg
常楽寺
EOS6D・EF70-200F2.8LⅡ・F42.8・1/320・ISO800

お寺さんてモミジ以外にも結構苔って多い。そして苔好きな人も多い(笑)
f0361287_01530938.jpg
常楽寺
EOS6D・EF70-200F2.8LⅡ・F2.8・1/125・ISO800

今回一番撮影が楽しめたかも?「長寿寺」。モミジ以外にも色々と被写体が豊富
陽も射し込むようになったり、たくさん落ち葉もあったり
f0361287_01522684.jpg
長寿寺
EOS6D・EF70-200F2.8LⅡ・F4.0・1/250・ISO500
f0361287_01521095.jpg
長寿寺
EOS6D・EF70-200F2.8LⅡ・F2.8・1/60・ISO800
f0361287_17594005.jpg
常楽寺
EOS6D・EF70-200F2.8LⅡ・F8.0・1/200・ISO800

最後によった「大池寺」唯一屋内から庭園を撮影

三脚があれば歪まないように撮るのは容易だけどこれが手持ちだと以外にどこかが歪んだりして
なかなか構図が決まらない。
下の写真、柱と柱の中心を見つけ水平を保つのはそんなに大変じゃない
カメラと床を水平に保ち座るか膝立ちするかで高さを決め少しでもカメラがお辞儀すると柱が歪んじゃう
この高さ調整が一番辛いく膝立ちではちょっと高さが足りないと中腰撮影なったり・・・
そうすると手ぶれもしてきたり足がブルってきたり(笑)
f0361287_01504433.jpg
大池寺
EOS6D・EF24-70F4L・F8.0・1/25・ISO800
ありきたりな写真ではあるけど手持ち撮影であれば
結構構図決めの訓練や勉強になったりしますよ。

最後に抹茶で一息・・・
f0361287_01512725.jpg
大池寺
EOS6D・EF24-70F4L・F4.0・1/40・ISO500







by Photo-Office-O | 2017-11-27 21:16 | 撮影 | Comments(0)

APS-C

所用でキヤノンサービス名古屋へ。
f0361287_23230885.jpeg
2階のサービスセンターで用事よ済ませ
1階にはギャラリーとショールームがそちらを帰りついで立ち寄って
以前から気になっていた先行展示してあるPowerShotG1XMarkⅢを見てきた。
f0361287_23592891.jpg

f0361287_23262516.jpeg
前MarkⅡとはかなり変わり、外観はG5とデザインコンセプトを統一してきた感じだが
中身のセンサーはなんとAPSーCサイズが入っていてる!
サイズも前MarkⅡと比べてかなりスイムでほぼG5
G5 X 112.4x76.4x44.2(幅x高x奥)
G1 X Mark Ⅱ 116.3x74.0x66.2
G1 X Mark Ⅲ 約115.0x77.9x51.4
高さはビューファインダーがついたことにより高くなることは当然で
もしG1Ⅱに別売ビューファインダーを装着したら待合なくでかくなる
f0361287_23254771.jpeg
質量もやはりG5に似る
G5 X  353g(本体のみ)
G1 X Mark Ⅱ  516g
G1 X Mark Ⅲ 375g

操作感や各種ボタンの感触などモードダイヤルにはロック機構もあり(G5にはない)
さすがPowerShotフラッグシップ機とも言える。まあ改善しただけなんだろうけど・・・
でもこの小ささでビューファインダーもありバリアングルや内臓NDフィルター・防塵防滴と
別売りアクセサリーでフードもあったりでかなり本格仕様
f0361287_23261342.jpeg
f0361287_23260635.jpeg
これだけ小さくて軽く、防塵防滴は精神的にも心優しい
これは山行撮影のサブ機になっちゃいそうな機体w

他のメーカーでAPS-Cやフルサイズ搭載コンデジ(単焦)はあったけど・・・
でも、これなら使いたくなるコンデジだなぁ








by Photo-Office-O | 2017-11-24 00:00 | カメラ | Comments(0)