人気ブログランキング | 話題のタグを見る

KANIフィルター角形フィルターフレームタイプとHTⅣ

8月よりリリース発表のあったKANIフィルターでは新タイプとなったフレームタイプ
ホルダーも専用タイプとりHTⅣがそれ。
現在予約受付中です。

使用した感じは
フレームがついていることでフィルターをホルダーに差し込む時のスムーズさや
上下調整がしやすい印象です。
ただ、山に持って行くにはやや重量が加算。
もちろんそれは想定していたもののやや想像を上回ってた。
その重量を気にしない人にはおすすめの製品かと思います。

KANIフィルター角形フィルターフレームタイプとHTⅣ_f0361287_00042276.jpg
扱いはフレームに取手がある分扱いやすいといえます。
フレームがないと指紋がガラス面につきやすいとは言うものの
面の真ん中あたりを掴まない限りは撮影画像には影響しない。
それに角を掴むように扱えば十分だった。そこは扱いの慣れというものなんだと思う。
フレームが付いていたって落とした時、面にあたれば割れるものは割れるしw

最大のメリットはフレームが
従来通りのスリットタイプなこと、他社とは違いマグネットを使用していない事
砂鉄もつかないし最大3枚が使用できること。
これがKANIフィルター製最大の武器なんだろう
KANIフィルター角形フィルターフレームタイプとHTⅣ_f0361287_01280711.jpg
EOS R5
RF15-35mmf2.8L IS
F14・0.3秒・ISO400

使用機材・アクセサリー

KANIフィルター premium medium GND0.9


Leofoto LY224C+LH25R



by Photo-Office-O | 2023-10-10 14:02 | 写真 | Comments(0)
<< 9月の天の川 中部経済新聞「四季山景」8月号 >>