人気ブログランキング |

紅葉撮影会

紅葉を求めて北信へ

今年の紅葉はスローペースのようですが着実に進んでいます。
撮影フィールドにしたのは雨飾高原の鎌池周辺

小谷村に入り目的地に近ずくにつれ標高は上がり見える景色の
樹々たちの色付きも色鮮やかに、期待は膨らみます。

到着時の天気は曇天、さてどんなのが撮れるか撮ろうか・・・

入り口から対岸あたりの開けた(定番の?)ところ
複雑に伸びた枝と根、それに黄色く黄葉したのが目に止まった
水面の反射はPLフィルターで「ある程度」抑え、対岸の紅葉を入れ奥行と季節感を
晴天ではこういった落ち着いた雰囲気は出せない曇天ならではの表情
f0361287_01303936.jpg
雨飾高原・鎌池
EOS R EF24-105 f4L Ⅱ F13・0.4・ISO200(2019/10/24)

日の出以降、太陽が昇るにつれ気温が上昇するため霧や雲の動きが活発になり
森の奥ではガスが慌ただしく湧いては流れていく
f0361287_01305818.jpg
雨飾高原・鎌池
EOS R EF100-400 f4.5-5.6L Ⅱ F16・1/6・ISO200(2019/10/24)

気温変動が起きると当然風も吹き始め今まで水鏡だった水面は奪われてしまったが
よく見ると落ち葉が風に流され動くのを見つけた。
これを活かさない訳にはいかない

f0361287_01305992.jpg
雨飾高原・鎌池
EOS R EF100-400 f4.5-5.6L Ⅱ F13・75s・ISO200(2019/10/24)

ナラ系の木だろうか?
緑色の葉と奥にはブナの紅葉が色鮮やかに演出してくれて印象的だった
f0361287_01305941.jpg
雨飾高原
EOS R EF100-400 f4.5-5.6L Ⅱ F8・1/160・ISO400(2019/10/24)






by Photo-Office-O | 2019-10-28 20:00 | 写真 | Comments(0)
<< 出会い この時期になると・・・ >>