人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Rシステム

EOS-Rを導入しました。
キヤノン初のミラーレスカメラがとうとうでて、
私としては待ちに待ったという気持ち。
このEOS-RはいままでのEOSとはデザインや操作性も
結構変更点が多くEOSとしての変換期、更なる挑戦が
うかがえる気がする。
今まで軍艦部の左側にあったモードダイヤルが無くなり
ほぼ全て操作系が右側に集約され、新しいマルチファンクションバーや
ボタンカスタマイズがほぼ全てのボタンに割り当て変更が出来たりと
撮影者の撮影スタイルにかなり対応可能となった。
またマウントの変換により新規RFマウントとなり
レンズ自体にもダイヤルがひとつ増えてもいる
後、他メーカーとの大きな違いの一つとも言えるバリアングルモニター
フルサイズとしてはEOS6DMark2にも搭載はされていれため
全く新しいとは言い切れないけれど、これが搭載されているのは
嬉しいこと。
バッテリーも5D・ 6D・7D系列と同じLP-E6Nと共通点があり
新たにバッテリーが増える事もなく経済的でもある。
なにせミラーレスはバッテリーの減りが早い。
とは言え今までの撮影スタイルはライブビュー撮影が多かったので
感覚としてはおそらくあまり変わらないとは思っている
ミラーレスとなり今まで見えなかったものが見え
新しい表現が出来るように頑張らねば!
Rシステム_f0361287_03293011.jpeg
iPhone7

by Photo-Office-O | 2018-12-05 03:49 | カメラ | Comments(0)
<< キヤノン名古屋 テーブル三脚 >>