人気ブログランキング |

秋を探しに3

急いでのぞきまであがった
向かっている途中から空が真っ赤にやけているのは見え、
焦りをを抑えながら落ち着いて撮影準備に取り掛かる
f0361287_02440666.jpg
志賀高原:のぞき「染まる空」
CanonEOS6D・EF70-200F2.8L ISⅡ・F11・0.8秒・ISO400
望遠ズームをつけての撮影、それに向かい風でカメラが微妙にブレる

f0361287_02440869.jpg
志賀高原:のぞき「夕刻」
CanonEOS6D・EF70-200F2.8L ISⅡ・F9・10秒・ISO200
カメラ振れに注意しながらシャッターを切り続ける
太陽が北アルプスの向こうに沈むがまだ実際の日没ではない
まだ空はオレンジ色に染まったまま雲も紅く染まりだんだんと
色濃くなっていく
f0361287_02441943.jpg
志賀高原:のぞき「過ぎゆく時」
CanonEOS6D・EF70-200F2.8L ISⅡ・F8・20秒・ISO400
やがて日没時間を迎え紅く染まった空も時間を追うごとに
西の空に消えていく。それに代わって下界の長野の街灯りが
その演出を手助けするかのように輝きだした。
f0361287_02442081.jpg
志賀高原:のぞき「雲の悪戯」
CanonEOS6D・EF70-200F2.8L ISⅡ・F8・30秒・ISO400
そんな時間もつかの間、街灯りに幕を閉じるように
雲が覆いだし空の夕刻の灯火も消えていった。

その後、温泉と食事を済ませ体を温めながら天気図・予報、GPV
などで夜空が開けているところ検索していたら、それらしきところを
発見。早速移動
f0361287_02443258.jpg
「秋の夜空」
CanonEOS6D・EF11-24F4L・F4.5・2447秒・ISO200


by Photo-Office-O | 2016-11-30 03:27 | 撮影 | Comments(0)
<< もう12月 秋を探しに2 >>