人気ブログランキング |

秋を探しに2

鎌池をあとにし奥裾花自然園に向かい撮影を
したが、色づきまだ早くここで一日が終了。
翌日11日は志賀高原で撮影するつもりが、
寝過ごしてしまい。早朝撮影の撮影を逃して
しまった。
その分を挽回すべく、ひたすら撮影・撮影!
とりあえず、のぞきまで車を走らせ上から徐々に下りながら
撮影することにした。
f0361287_00563468.jpg
志賀高原:のぞき「移ろいを感じて」
CanonEOS6D・EF400F2.8L IS・F13・1/15秒・ISO200
やはり上部の紅葉は情報通り終わりつつある様子。
f0361287_23083312.jpg
志賀高原:のぞき「色の対話」
CanonEOS6D・EF400F2.8L IS・F13・1/15秒・ISO200
今朝は霜が下りていたんだろうかと後悔ばかりよぎる(笑)
過ぎたものは仕方がないので今撮れるものを撮る!
緑と黄色のバランス良く配置したかのように立っている樹々たち
f0361287_01032602.jpg
志賀高原 : 「黄葉彩色」
CanonEOS6D・EF70-200F2.8LISⅡ・F8・1/25秒・ISO200
運良く雲が低く、そして流れも速い、景色が刻一刻と変化する
f0361287_01043709.jpg
志賀高原 :「森の泉」
CanonEOS6D・EF70-200F2.8LISⅡ・F13・1/25秒・ISO400
f0361287_01053880.jpg
志賀高原 :「雲解ける」
CanonEOS6D・EF70-200F2.8LISⅡ・F10・1/20秒・ISO200
この日も青空を見ることは叶わないようで、流れ行く雲との格闘
雲の湧いている位置が低くどんどん情景が変化してゆく
丸池、琵琶池、一沼あたりがどうやら雲の道筋のようだ
f0361287_01062129.jpg
志賀高原 : 丸池「際立ち」
CanonEOS6D・EF70-200F2.8LISⅡ・F11・1/10・ISO400
ところどころ色付いた樹々がある中、対岸に一本だけ紅く染まりつつある
木を見つけた。ガスで見え隠れする中、視界が開けはじめたその瞬間
f0361287_01081634.jpg
志賀高原 : 一沼「湧き立つ靄」
CanonEOS6D・EF70-200F2.8L ISⅡ・F14・1/13秒・ISO400
一沼まで降りて来た。より一層ガスが濃くなり小雨も降りはじめる
空気はやたらと冷えてきた。水面からは靄が湧きはじめ幻想的な
世界を創りだしてくれた。
夕景は望めいないと思いながらも空を見上げたら
時折ピンク色に染まった雲が流れるガスの向こうに見えたので
慌てて上部を目指し車を走らせた。



by Photo-Office-O | 2016-11-15 00:16 | 撮影 | Comments(0)
<< 秋を探しに3 秋を探しに1 >>